• 石鳥谷の全てがここにある!?
    まちなかルンビニーアート展

    7月から開催している『まちなかルンビニーアート展』。

    ちょうど8~9月に行われた「東京2020パラリンピック」の閉会式では、なんと、ルンビニーのアーティストさんの作品が採用! プロジェクションマッピングで鮮やかに映し出され、石鳥谷でも話題沸騰でした✨
    (こちらの新聞記事もご覧ください↓↓)

    パラ閉会式 作品彩る プロジェクションマッピングに採用
    るんびにい美術館アーティスト【花巻】|岩手日日新聞
    https://www.iwanichi.co.jp/2021/09/11/6189512/

    遅ればせながら全体を巡ってみましたので、
    写真でご紹介します♪

    まずは南から
    「石鳥谷石油」さん
    車用品や賞状などが並ぶ棚に
    八重樫季良さんの作品が
    とても馴染んでいます
    「岩手銀行」さん
    入り口のアルコール消毒ボトルも
    ヘラルボニーさんとコラボしたもので、
    障害者アートが使用されています!
    「花巻信用金庫」さん
    イーゼルを使ってオシャレです
    商店街の裏の通りにある
    「好地振興センター」さん
    好地振興センターは
    石鳥谷国際交流センター内にあり、
    姉妹都市(ラットランド市)との
    交流についても展示があります
    主会場「小さな百貨店ぷらっと」さん
    石鳥谷まつりの思い出展も行われ
    大変にぎやかでした!
    こちらの八重樫道代さんの「おりがみ」という作品は、パラリンピック閉会式でも会場を鮮やかに彩りました
    「衣料センター きくや」さん
    こちらもとても馴染んでいます
    制服なども扱っている、
    町の衣料品店です
    「菓匠 丸文」さん
    SNSで話題の商品「琥珀糖」は
    売り切れでした💦
    一番北、大正橋近くにある
    「岩長商店」さん
    ガス屋さんですが、
    お茶やお米も扱っています
    後ろのディスプレイ
    (ホットマンw)なども
    味があります
    少し戻って、
    シックな外観の
    「岩舘美容院」さん
    ライトとともに
    エントランスに飾られ、
    とても綺麗でした
    商店街のフラッグにも
    ルンビニーアートが
    使われています!

    いかがだったでしょうか?

    今回は、石鳥谷のまちなかを、南から北へ歩いてみました!
    石鳥谷石油さんと岩銀さんの間は少し距離があるため車で移動しましたが、あとは十分、歩ける範囲です。普段どうしても車移動が多くなってしまいますが、まち歩き、オススメです♪

    (例えば美容院さんなど)なかなか入る機会のないお店にもお邪魔することができましたし、インテリアやディスプレイにお店の歴史や個性を感じ、さらに、その中にルンビニーアートが溶け込んでいる様子を、とても興味深く感じました。美術よりも商店街に興味があるためこういう感想になってしまいました(笑)

    もちろんアートとしても素晴らしく、
    お店の方が「ずっと置いておきたい」とおっしゃっていたのが印象に残っています。

    『まちなかルンビニーアート展』は10月いっぱいとなります!

    「絵を見に来ました~」と気軽に入っていただいて大丈夫とのこと😊
    この機会にぜひお楽しみください♪

    ※北日本銀行は都合により一足先に展示終了いたしました。

    また、その後、一部ですが、石鳥谷図書館でも展示を予定しております(12~1月)。こちらはまた改めてお知らせしたいと思います!

    (よっち)


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA